9454 normal 1393865851 makercamp logo type 2

MakerCamp

Sat, 12 Apr 2014 10:00 - 19:30


Registration Closes Admission Fee
Closed Free

Registration for this event is closed.

Want to get invited to future events?

Map

Telecom Center Building East Tower 14F 2-5-10 Aomi, Koto-Ku, TOKYO, JAPAN. 135-0064 MONO

Gears and fireball

Powered by

Sponsors スポンサー様


Your logo could be here! Email epremeaux(AT)gmail.com
ロゴはこちらに掲載されます!こちらにEメールをくださいませ。epremeaux(AT)gmail.com

What is MakerCamp?
Maker Campってなに?

MakerCamp is a barcamp style event for makers, hackers, and DIYers.

Maker Campとは、モノヅクリをする人やハッカー、そしてDIY愛好者のためのバーキャンプ形式のイベントです。

Attendees have control over the topics, discussions and projects. Simply write your idea into a time slot on our schedule.
Attendees are then free to choose what topics to sit in on. As the person who wrote the topic, you serve as host, but are not obliged to have a prepared presentation.
Evening sessions will be longer, to allow for projects to be built, ideas to be tried out or prototyped, collaboration to happen and classes to be taught.
If you are not leading a discussion or a maker project, you are free to move from room to room.
At MakerCamp, we take rapid-fire discussion by mix Japanese and English, So we welcome to choose which language you want to use.

参加者はトピックや議論やプロジェクトを自らコントロールします。やり方は簡単で、スケジュール表の空いているタイムスロットに、何か自分の興味/関心のあるアイデアを書くだけです!
他の参加者はスケジュール表に書かれたトピックの中から、興味のあるものを自由に選ぶことが出来ます。議題(アイデア)をスケジュール表に書いた方は、進行役を務めて頂きますが、お堅いプレゼンテーションなどをする必要などはありません。気楽に楽しんでください!
午後のセッションではより長い時間枠を用意していますので、プロジェクトを立ち上げたり、アイデアを試したり、プロトタイプを作成したり、コラボレーションをしてみたり、クラスをつくったりすることができます。
もしもあなたがディスカッションの進行役で無かったり、プロジェクトをつくっていたりしていない場合は、それぞれの部屋(議題)を自由に移動しても全く問題ありません。
また、Maker Campでは日本語も英語も飛び交っていますので、どちらの言葉を話していただいても大歓迎です!

F.A.Q.

What is a Bar Camp?
バーキャンプって何ですか?

A bar camp is a conference style event with one key difference: The attendees decide the topics and schedule.
YOU make up the content of the event. You write your topic ideas into the schedule. You host your own topics. You participate more fully in the event experience.

バーキャンプは通常のカンファレンスとは形式がちょっと違います。バーキャンプでは、参加者は自由に、トピックやスケジュールを自ら決めて進行させることが可能です。
つまり、”アナタ”がイベントの内容をつくることができるのです! あなたが持ってきたアイデアをトピックとして会場にあるスケジュール表の空きスロットに書き込み、”あなたのアイデア”の議論を進行役としてリードしてください。積極的に参加することがバーキャンプを楽しむ秘訣です!

What is a Hackathon?
ハッカソンって何ですか?

At a hackathon, attendees are challenged to build something in a short period of time. It exercises your ability to create a team quickly, collaborate, and produce a prototype in just a few hours.
Our event differs slightly, in that we do not impose a theme on you. It is our hope that from the morning and afternoon barcamp sessions, you will create your own themes and projects. Our event is not a competition.

ハッカソンでは、限られた時間の中で参加者たちはテーマに沿って何かを作り上げます。素早くチームを作り、コラボして数時間のうちにプロトタイプを作り上げるような能力も多少要求されます。
しかし、私達のイベントはそれとはすこし違っていて、特別なテーマは求めません。できれば午前中から午後まで参加する中で、参加者のみなさんに自分たちのテーマとプロジェクトを作り上げてもらいたいと思っています。競争やコンテストではありません。

What is MONO?
MONOとは?

MONO is a startup incubation space on the 14th floor of the Telecom Center in Odaiba. Here you can rent a desk for your fledgling business, receive business and financial counseling from professional consultants, and start your business with all the support you need.
MONO also provides a fabrication space, which includes 3D printers, laser cutter, CNC mill, injection casting machine and an electronics bench.

MONOは、お台場のテレコムセンター14階にある、スタートアップインキュベーションスペースです。ここでは、起業に必要なサポートを受けてあなたのビジネスを開始することができます。あなたは始めたばかりのビジネスのために用に机を借りたり、プロフェッショナルなコンサルタントからビジネスやファイナンスについてのカウンセリングを受けたりすることが出来ます。
MONOにはファブリケーションスペース(モノヅクリ用の作業場所)もあって、3Dプリンタ、レーザーカッター、CNCミル、インジェクションキャスティング機器、電子工作用の作業台などがあります。

What is Tokyo HackerSpace?
東京ハッカースペースとは?

What MONO is to new business, THS is to the hobbyist. We provide a garage style work space on the west side of Tokyo (in Nogizaka) for geeks and makers to meet, collaborate, and learn from each other. We are a club house / workshop / classroom.

MONOがビジネス向けの場所だとすれば、東京ハッカースペース(THS)は趣味でモノづくりを行う人達のための場所です。THSは東京のちょっと西側(乃木坂)にあるガレージスタイルのワークスペースで、ギークやモノづくり愛好家たちが集まり、コラボし、お互いにいろいろ学び教えあうためのコミュニティです。クラブハウスであり、ワークショップであり、クラスルームみたいな場所と言えます。

What about lunch?
ランチはどうしたらいいですか?

During the morning registration period, we will accept orders for 500 yen bento boxes. These will arrive at lunch time and you may eat at Mono. Don't miss out on any of the social times!
You are also welcome to bring your own packed lunch to the event. Finally, there are many vending machines, convenience stores and restaurants in and around the Telecom Center building.

午前中の参加受付時にお弁当(500円)の予約を受け付けます。お昼にお弁当が届いたら、参加者のみなさんと交流しながらMonoで食べることができます。この時間も有効活用してください!
もちろん自分でランチを持ってくるのもOKです。また、テレコムセンターの周りには自動販売機、コンビニ、レストランもあります。

What will be provided for the Hackathon sessions?
ハッカソンのセッションではなにが用意されますか?

It is our hope that you come with your own ideas, and some of the supplies you will need to complete them.
However, you will have access to tools, additional supplies, and a co-op 'Akihabara run.'

出来れば、なにか作りたいもののアイディアとそのアイデアの実現に必要となる道具を各自で持ってきてください。
ただ、こちらでも多少の道具類やパーツは用意しますので、それを使うことも出来ます。あとは秋葉原まで調達に行くというのもアリですね!

● MONO will run classes in the hardware lab during the morning and afternoon sessions. You will then be able to use the 3D printers, laser cutters and CNC machine for your projects. The electronics bench will also be available.
MONOでは午前と午後のセッションの時間帯でハードウェアラボでのクラスを開催する予定ですが、その後でならば3Dプリンターやレーザーカッター、CNCミルなどをあなたのプロジェクトの為に使用できます。もちろん、電子工作用の作業台も使うことができます。

● Some members of THS will run circuits and electronics classes in the sessions as well, where you may learn to solder (additional fees for kit materials may apply) .
THSのメンバーもセッションとして電子回路などのクラスを開く予定です。ハンダ付けのやり方も習えます(材料費がかかる場合があります)。

● ConoHa will be giving away 3000 yen/3 month coupons for virtual linux cloud servers to each attendee. You can use these for your projects.
ConoHa VPSの3000円クーポン(Linuxの仮想サーバを約3ヶ月利用可能)が全ての参加者に配布されます。あなたはクポーンを利用して、ConoHA VPSをプロジェクトの為に使用することが出来ます。

● THS and some of the sponsors may bring additional materials for you to use. We can not confirm at this time what this may be. It depends on our sponsors.
THSとスポンサーから追加でパーツ等の提供をする予定です(提供の内容は現在調整中です)。

● During the lunch hour, we will ask if anyone would like to place an order for parts. You can check the websites of popular stores in Akihabara. We will collect your money, and some of our members will dash to Akihabara to make your purchases and return during the afternoon. You are also free to come and go as you please. Akihabara is not far. Also, you are free to come with us to help in the shopping ;)
もしも、必要な方が居ればランチタイムにパーツの注文を受け付けますので、購入希望パーツを秋葉原のショップのWebでチェックしておいてください。みなさんからお金を預かって秋葉原にダッシュして買って戻ってきます!もちろん自分で秋葉原に行ってきてもOKだし、私達と一緒に行くのも楽しいですよ(その時は買い物をちょっと手伝ってね^^)。

What about language problems?
言葉の問題はありますか?

Please use whatever language you are most comfortable with. But also please try to be adventurous. Do not shy away from a topic because it is not your native language. Let's become more international through technology and maker culture!
If you have skills with language, please consider offering translation assistance to those who need it.

気軽に使えるあなたの国の言葉でかまいませんし、まぁそこは大胆にいきましょう!あなたの国の言葉でないものでも遠慮せずに、積極的にトピックに参加しましょう。もの作りの文化やテクノロジーを通して国際的に楽しんじゃいましょう!
もし、いろいろな言語に精通されているようでしたら、ぜひ通訳を必要とする方へのフォローをお願いします。

How many 'rooms' will there be?
MONOルームはいくつの部屋からなりますか?

The floor plan of MONO is mostly open. The main floor will be divided into two sections. In addition, the hardware lab is it's own room. So, there will be three main spaces for talks and presentations. However, we also have a small conference room available.

MONOのルームはこのイベントのためにほとんど空けています。メインフロアを2つに分割し、ハードウェアラボが一つの部屋としてあります、計3つの会議室がトークやプレゼンテーションに使われますが、他にも小会議室があります。

What should I do before I come?
参加するための手順を教えてください

First, and most importantly, register. We have limited space. If we run out of spaces, check back often to see if there is a cancellation.
Second, think about some topics you would like to talk about, things you can teach others, things you'd like to learn, and most importantly, things you'd like to make.

まず、このページで登録をお願いします!ご参加者上限者数がありますので、もし上限に達してしまった場合は、キャンセル待ちへのご登録をお願いします。
次に、当日話をしてみたいトピックについて考えを巡らせてみてください。他の方々に教えてみたいこと、学んでみたいこと、そして、ぜひ、作りたいものも考えてみてください。

What should I bring?
当日、必要な持ち物はありますか?

It is usually helpful but not necessary to bring a laptop computer.
Bring an open mind, and a few ideas of your own!

必須ではありませんが、ラップトップのPCがあると役に立つでしょう。
あとは、あなたの自由でオープンなアイデアをぜひお持ちください!

What should I do when I get there?
会場に到着したら、何をすべきでしょうか?

Sign in and get your badge. Write one idea you are most passionate about on your badge.
Check out the schedule board. If you have an idea for a topic discussion, write it in an open time slot. Be sure to be ready to start your session at the time selected.
Start some conversations by asking about the idea written on someone's badge.

受付を済ませて、バッジを受け取ってください。その後、あなたが今現在、一番興味と情熱を持っているアイデア(トピック)をバッジに記入してください。
次に、ボードに書かれているスケジュールを確認してください。もしあたなが他の方と議論したいトピックやアイデアがある場合は、空いているタイムスロットにそれを記載してください。その後は決められた時間にセッションを始められるよう、準備をお願いします!
また、バッジに書かれたアイデアを見ながら、他の方々と質問をしながら交流を始めてみてください!

The Schedule
スケジュール

The following schedule is subject to change:
*下記のスケジュールは変更になる可能性があります。

Welcome 10:00 - 10:30 受付(ようこそ!)

Chat, Plan, Inspire (AM)
話し合って、作戦を練って、ひらめきを生み出そう(午前)

10:30 - 11:00 Slot 1
11:05 - 11:35 Slot 2
11:40 - 12:10 Slot 3

Lunch Break 12:10 - 13:00 お昼休憩

Chat, Plan, Inspire (PM)
話し合って、作戦を練って、ひらめきを生み出そう(午後)

13:00 - 13:30 Slot 4
13:35 - 14:05 Slot 5
14:10 - 14:40 Slot 6

Learn, Make, Play
まなび、つくり、あそぶ!

14:50 - 15:50 Hour slot 1
15:55 - 16:55 Hour slot 2
17:00 - 18:00 Hour slot 3
18:05 - 19:05 Hour slot 4

Closing
クロージング(おわりの会 と お掃除)

19:10 - 19:30 Closing
19:30 - 20:00 Clean up

Accessing MONO

From Tokyo Telecom Center station ticket gates:

Turn left to exit the train station.
Pass the stairs, and take the sky walk to the Telecom Center Building.
Enter the building. Past the reception desk turn left.
Cross the plaza to the East tower.
Go to the ‘Staff Only’ elevators (don’t worry. It is ok!)
Take the elevator to the 14th floor.

Participants
95


+ 15 more participants