ハクション: Summer Fun!

Sat, 28 Jun 2014 10:30 - 19:30
11000 normal 1399871771 hakushun banner


Ticket Registration Closes Admission Fee
Regular Ticket Sat, 28 Jun 2014 10:30 ¥5,000 prepaid (prepayment available until 27 Jun 2014 11:00) or ¥5,000 at the door
Early Bird ticket Sat, 31 May 2014 00:00 ¥3,500 prepaid
Mentor's ticket メンター·グラフィックスのチケット Thu, 26 Jun 2014 20:00 ¥1,700 prepaid
Mentor ticket: You will be a mentor to other teams. Please only sign up if you can agree to this. あなたが他のチームへの助言者となります。あなたはこれに同意できる場合にのみ、無料サインアップをしてください。

Registration for this event is closed.

Want to get invited to future events?

Map

Telecom Center Building East Tower 14F 2-5-10 Aomi, Koto-Ku, TOKYO, JAPAN. 135-0064 MONO

Hakushon was a good success!!
Please visit and join our facebook group. Share your photos and experiences from the event!
https://www.facebook.com/groups/hakushon/

You can now reserve your ticket and pay at the door!!!
これで、あなたのチケットを予約し、ドアに支払うことができます!

Powered by

Sponsors スポンサー様


Your logo could be here! Contact Emery (epremeaux@gmail.com) for more information.

What is “hakushon”? ”ハクション”って何だろう?

“Hakushon” is a fun hackathon for everyone! It is not serious. We can enjoy learning, making, DIY and hacking together. Bring your family. Bring your friends. Is it your first time with electronics and MAKER community? That’s ok!
“ハクション”はどんな人でも気軽に楽しめるハッカソンです!我々は皆で楽しみにながら学び、自分の手でモノづくりやハッキングをすることができます。是非、家族や友達と一緒に来てください。電子工作やモノづくりのコミニティに参加するのが初めてだって?ぜんぜん大丈夫ですよ!

“Hakushon” is a chance to learn about open source hardware such as Arduino and making your own machines in a family friendly environment. We have experts who can teach and help you learn quickly.
”ハクション”はArduinoのようなオープンソースハードウェアを学ぶ良い機会です。また、家族や友達とワイワイ楽しみながらあなた自身のコンピュータを作り上げるのに最適な場所です。私達はあなたが迅速に学べるように手助けをしてくれるエキスパートな方々を準備しています。

“Tokyo HackerSpace” and “MONO” both have the core idea that collaboration in making things is a great way to connect internationally. Don’t worry about communication skills. Japanese, English or ANY language is ok. The key point is to enjoy making fun things together.
”トーキョーハッカースペース”と”MONO”のどちらも、世界を結びつけるのに協働で何かを作り上げることがとてもよい方法であるという信念を持っています。コミュニケーションスキルについては心配無用です!日本語や英語、または他の言語でも大丈夫です。重要なのは一緒に楽しんでモノづくりをすることです。

Our event is named ”hakushun” because in English, it sounds like hack + action. Action suggests that you should take action! Your project should take action too!
今回の”ハクション”というイベント名は、英語の”Hack”と”Action”を足し合わせた造語です。
さぁ、アクションしましょう!あなたも、あなたのプロジェクトも!

In Japanese, it sounds like a sneeze. Which is also funny. ;)
ちなみに、”ハクション”は日本語では皆さんご存知のとおり”くしゃみ”の音です。これってとっても面白いと思いませんか?(・ω<)

What is hakushon: Summer Fun ハクション:サマーファンって何だろう?

This is our first event for the “hakushon system.” Our goal is to have a simple theme which you can take when building your project. Since this theme is “Summer Fun” let’s build things about summer!
今回は”ハクション・システム”を用いた最初のイベントです。私達は、あなたがプロジェクトを立ち上げる時に利用するシンプルなテーマを用意します。
テーマは”サマーファン(夏の楽しみ)”ですから、何か夏に関するものを作ってみましょう!

Here are some example ideas:
いくつかのアイデアを例示します:

  • Summer Toys and Games - make a beach ball that responds to motion with light
  • Summer Safety - make a machine to measure sun exposure and remind when to refresh sunscreen lotion
  • Summer Fashion - make a hat with temperature sensor and fan, or swimsuit that responds to water
  • Summer Art - Make a robot that draws pictures in beach sand
  • Summer Culture - Make talking yukatta

  • 夏オモチャや夏ゲーム - 動きに反応して光るビーチボールをつくる

  • 夏の安全装置 - 日差しを計測して日焼け止めローションを塗ることを教えてくれる機械をつくる

  • 夏ファッション - 温度計と扇風機のついた帽子や水に反応して変化する水着をつくる

  • 夏アート - 砂浜の砂の上に絵を描くロボットをつくる

  • 夏カルチャー - Make talking yukatta

At our event, mentors will make presentations in the morning of ideas for many summer themes. You can join their team and help to make their ideas, or try your own ideas. Each mentor has a specialty, and will bring some additional tools and supplies. So be sure to learn more about each mentor and how they can help you succeed.
このイベントでは、午前中にメンターの方より沢山の夏のテーマについてのアイデアを話して貰います。あなたはメンターの方のチームに参加して彼らの話したアイデアを実現するべく努力しても良いですし、自分自身のアイデアを実現するために頑張っても良いでしょう。どのメンターの方も素晴らしい特技やスキルを持っていますし、いくつかの追加の道具や素材などを持ってきてくれるでしょう。では、メンターのことや彼らがどのようにあなたの成功の手助けをしてくれるのか紹介します。

After our mentors presentations, we will let you choose teams. If you can not decide, we can help you find the best fit.
メンターの方からの発表の後、あなたにはチームを選んで頂きます。もしも、あなたが決めることができない場合は、私達がどのチームが最適なのか相談に乗りますのでご安心ください。

Each attendee also receives a parts kit with Arduino Trinket, servo motor and some other parts for your project. In addition, Tokyo HackerSpace, our mentors and sponsors will have more parts and supplies for you to use. Just ask!
また、すべての参加者へパーツキットを配布します。このキットにはあなたのプロジェクトの為のArduino Trinket、 サーボモーターやその他のパーツが含まれます。さらに、トーキョーハッカースペース・メンター・スポンサーから、追加でパーツや素材などが提供される予定です。何が有るかは現地でお尋ねください!

We will have classes in the morning and after lunch, to show you how to use the Arduino and other parts in your kit. These classes will be both English and Japanese, so don’t worry about language. We will also demonstrate MONO’s laser cutter and 3D printer. If you would like to use these machines, please talk with your mentor and MONO staff. We hope you will give it a try!
私達は午前中、そしてランチの後に、Arduinoやその他のパーツの使い方に関するクラス(ワークショップ)を開催する予定です。これらのクラスでは英語および日本語の両方を使いますので、言語に関しては心配はしないでください。また、MONOが所有しているレーザーカッターや3Dプリンターについてのデモンストレーションも行う予定です。もし、これらの機器を使用してみたい場合は、メンターの方やMONOのスタッフに話しかけてみてください。私達は、皆さんがこれらの道具を積極的に使ってくれることを期待しています!

What should I bring? 何を持ってくるべきですか?

You should bring a laptop computer. Arduino works well with PC, Mac or Linux, so any machine will be fine. MONO will provide wireless service. If you are comfortable doing so, you should install the Arduino IDE before coming to the event.
ラップトップコンピュータ(ノートPC)を持ってきてください。ArduinoはPC、Mac、LinuxなどのOSと一緒に利用します。MONOでは無線LANのサービスが提供されます。速やかに創作活動に入りたいのであれば、事前にArduino IDEをラップトップコンピュータにインストールしてきてください。

You can choose from several options for programming your Trinket. For example Original, Arduino IDE (C code), MiniBloq or Scratch for Arduino. We will have a special class for scratch. Download any or all of the following tools:

You should also start thinking about a project idea or two. Also, please check back here often (or on our facebook page) to learn about the mentors and their ideas. You might want to bring additional materials for a project, such as cardboards, fabric, needle and thread… It is up to you.
さぁ、プロジェクトのアイデアについて早速考え始めてみましょう。いくつか事前に考えておくことをオススメします。また、このページ(または我々THSのFacebookページ)を頻繁に訪れて、メンターの方々や彼らのアイデアを参考にするのも良いでしょう。あなたはもしかするとプロジェクトの為に追加の材料、例えばボール紙や布地、針や糸、などを持って来rたくなるかもしれませんが、それはあなたの自由ですので、必要ならば好きにお持ちください。

If you need other materials, there are shops near MONO and Akihabara is not so far away by train. You can leave and come back.
もしも、その他に素材(パーツ)が必要でしたら、あなたはMONOの近所のお店や秋葉原(電車で行けばそれほど遠くはありません)へ買い出しに行き戻ってくることも可能です。

What is in the kit? キットには何が入っているの?

Our kit is not final. We have many ideas, but cost and time for ordering is important. This is why we really must try to have early registrations.
私達の用意するキットはまだ完全に中身が決まっていません。沢山のアイデアはあるのですが、コストと調達のための時間が掛かるため目下調整中です。このことが、早期の申し込みを必要としている理由でもあります。

We hope to have the following items in each attendee kit:
私達は、全ての参加者に対して次のアイテムを配布したいと考えています:

1: Adafruit Arduino Trinket
This is the electronic brains of your project. We can program it to do many things. It has points to connect input or sensor, and outputs to make things move or act.
これはあなたのプロジェクトにおける電子的な脳にあたる部分です。我々は様々なことを実行するためにArduinoに対してプログラミングをすることができます。Arduinoはセンサーから値を受け取り、動きなどのアクションを出力します。

2: Servo サーボモーター
This gearbox motor has a lot of power to move things around. But it is not so fast, and it has a 180 degree arc. It is controlled by the Arduino with a PWM signal. We will teach you about this.
モノを動かすのに十分な力を持つギアボックス入りのモーターです。ただし、そこまで速くはありません。また、180°の軌道で動作します。このサーボモーターはArduinoからPWN信号にて制御します。私達はこのパーツについてレクチャーを行う予定です。

3: Breadboard and wire kit ブレッドボードとワイヤのキット
This board helps you build electronic circuits. It holds the Arduino firmly and makes it easy to connect things.
電子回路を組み立てるのに役立つボードとワイヤです。Arduinoをしっかりと固定し、さらにパーツ類を簡単に接続できるようにします。

4: LEDs, resistors and switches LEDと抵抗とスイッチ
These components make your project light up, flash and respond to your touch.
これらのパーツは、タッチに反応することを実現したり、あなたのプロジェクトをライトアップしたり、フラッシュを光らせたりすることを可能とします。

5: Ultrasonic sensor 超音波センサー
This device let’s the arduino measure distance.
超音波センサーを用いることで、Arduinoで距離を計測することが可能となります。

What about lunch? お昼はどうするの?

One bento is included in your registration. You will have at least 3 options. Also, if you bring your family (one registration per family is fine), you can order additional bentos for 500 yen each. Please order your bento before 11:30 or we can not guarantee your order.
申し込み費用の中にお弁当(1人分)が含まれています。また、少なくともこのお弁当は3種類の中から選べるようになる予定です。また、もしあなたが家族と一緒にこのイベントに参加する場合(申し込み本人の家族であれば、参加追加費用は不要です)、1人分あたり500円
でお弁当を追加注文することもできます。なお、お弁当の注文は11:30までにお願いします。それ以降でのお申し出は、お弁当を用意できないかもしれません。

What about the “Mentor’s” ticket? ”メンター”チケット(指導者チケット)とは何ですか?

If you would like to become a mentor, please contact us, either by email or facebook. In english you can contact Emery. For Japanese, please contact MASA.
As a mentor, we need your help on the day of the event. You will help teams of up to 5 attendees (remember that each “attendee” could also be family, so possibly many members). You will help them by giving them ideas for projects, answer questions and encourage them.
もしも、あなたがメンターになりたいなら、まずはメールかFacebook経由で我々にご連絡ください。英語で連絡を取りたい場合はEmeryに、日本語でコンタクトを取りたい場合は、MASAまでご連絡ください。
我々はこのイベントでメンターの助けを必要としています。メンターの方には約5人ほどの参加者で作ったチームに付いて頂きます(参加者は家族連れで来場することもありますので、その場合はチームメンバー数も増えるかも知れませんのでご注意ください)。
プロジェクトのアイデアに対してアドバイスをしたり、質問に答えたり、メンバーを励ましたりして、チームが成功するように手助けしてください。

Mentors should have some special skill. For example: sewing, programming, arts and craft, board gaming, culture, music or electronics skills.
メンターは何か特別なスキルを持っている必要があります。例えば、裁縫やプログラミング、アートや工作、ボードゲーム、文化、音楽、電子工作などです。

Tokyo HackerSpace has many members with electronics and engineering skills, so we really would like mentors with OTHER skills that we do not have.
THSには、電子工作やエンジニアリングのスキルを持ったメンバーが沢山います。なので、本当に必要としているのは我々が持っていない"電子工作やエンジニアリング以外"のスキルを持つメンターです。

As a mentor, you should bring items and materials that relate to your skill. For example, a mentor with fashion and sewing skills might bring a small sewing machine, threads and fabrics. A board gamer might bring materials for making board and card games such as thick card paper, markers, dice and player pieces.
メンターとなった場合は、あなたのスキルに関連する道具や素材を必ず持ってきてください。例えば、ファッションや裁縫のスキルを持つメンターの場合は、小型のミシンや糸、そして布地を持ってきてください。ボードゲームのスペシャリストの場合は、ボードゲームやカードゲームを作る為の厚紙やマーカー、サイコロ、駒などの素材を持ってきてください。

The mentor’s ticket price covers the cost of the kit and one bento set.
なお、メンターチケットはキットと一人分のお弁当の代金です。

You say this is a family event? これって家族向けのイベントなの??

Yes! Bring your family. One attendee ticket is one adult, or one family. But if you will be a family group, please work together with other members of the event. Over 18 is considered an adult ticket.
We would appreciate any additional donation you would like to make ;)
その通り!是非あなたの家族と一緒に参加してください!一人分の参加チケットで大人一人か一家族が参加可能です。ただし、もし家族で参加したとしても、その他の参加者と一緒にワークをしてくださいね。
なお、18歳以上より大人としてカウントします。もし、あなたがお母さんやお父さん、そして二人の子供を連れて来るような場合は、このような大きなイベントを運営することはとても困難が多くコストも掛かることをことをご理解ください。もしあなたが追加でドネーションをしてくださるなら有難く頂戴いたしますよ!(ゝω・)

One attendee ticket receives one kit and one bento lunch. You can buy more lunches for your family members at 500 yen each.
参加チケットには、キットとお弁当の費用もそれぞれひとつ分ずつ含まれています。

Will there be prizes? なにか賞はあるの?

Yes! It is not a serious event, so we have no special score system. Be free to make whatever your imagination chooses.
イエース!ただし、これはお堅いイベントではありませんので、私達は何か特別な採点システムを用意はしません。なので賞にこだわらず自由な発想でモノづくりをしてくださいね。

We will have three (3) prizes 用意する予定の賞は次の3つです。
Organizers choice - MONO and THS staff will choose our favorite project
オーガナイザーズチョイス!- MONOとTHS のスタッフな最も気に入ったプロジェクトを表彰しす!

Mentors Choice - The mentors will decide their favorite choice
メンターズチョイス!- メンターの方達が最も気に入ったプロジェクトを表彰します!

Attendee’s Choice - You can vote on which you think is the best
アテンディーズチョイス!- 一番だと思うプロジェクトにあなたも投票することができます!その結果を元に表彰します!

Participants
26


+ 4 more participants